ガラスの仮面ですがZ

作品概要

ガラスの仮面とは

ガラスの仮面×鷹の爪

連載36年、コミックス発行が累計5000万部以上の少女漫画「ガラスの仮面」が50巻発売(するかもしれない)記念でギャグアニメ化!!

そんな大切な記念アニメを託されたのは、「秘密結社 鷹の爪」のアニメスタジオDLE
今回もユルくてシュールなノリで、巨匠"美内すずえ"の一大サーガに挑む!

マヤと亜弓のライバル対決、月影先生のスパルタ、マヤと真澄のロマンス、はどうなるのか!?
ファンからのお叱りが予想される中で、アニメ界の壊し屋は「ガラスの仮面」をどこまでいじるのか?
原型をとどめないレベルまで行ってしまうのか!?

原作「ガラスの仮面」情報

本作は、「花とゆめ」1976年1号(白泉社刊)より開始し、現
在は「別冊花とゆめ」にて連載中。
連載36年、単行本は累計5000万部以上を発行し、日本
国内での少女漫画の最高部数を誇る。
読者は、10代〜60代(中には70代)といった幅広い層をカ
バー。男性読者のファンも多く、まさに日本を代表する少
女マンガの一つということができる。

「ガラスの仮面」公式サイトへ

原作「ガラスの仮面」

代表的な舞台、ドラマ、アニメ化の実績

原作者「美内すずえ」プロフィール

原作者「美内すずえ」コメント

1951年2月20日生まれ。大阪府出身。
16歳の時、「山の月と子ダヌキと」で集英社「別冊マーガレット」で金賞を受賞し、高校生漫画家としてデビュー。1976年
から連載の「ガラスの仮面」(白泉社)は開始当初より超ベストセラーとなり少女漫画史上空前のロングセラー作品として各
界から絶大な支持を受け、TVアニメ化、ドラマ化、舞台化されている。
「妖鬼姫伝」で1982年度講談社漫画賞。「ガラスの仮面」で1995年度 日本漫画家協会優秀賞。